劇団俳小について  ABOUT US

イメージ画像

劇団俳小プロフィール

昭和46(1971)年、早野寿郎(故人)・小沢昭一等が中心となって活動していた劇団俳優小劇場が解散を余儀なくされた為、演出家・早野寿郎を主宰者として、昭和49年1月現在の劇団俳小が創立された。

ヨーロッパ・アメリカ演劇から、日本の古典、新作、あるいは、詩や小説をそのまま舞台にのせたりと、一定の演劇理念にとらわれず、幅広い演劇活動を続けながら、舞台芸術の原点を探る演劇創造集団として再出発した。

数々の賞を受賞し、また、文化庁主催公演に数多く取り上げられるなど、意欲的な活動を続ける中、近年では、平成2年に藤田傳 作、演出による『檻の中の国境』がNHKニュースにもなり話題となったり、平成7年にジェームス三木 作、演出による『上杉鷹山』を山形県米沢市の協力で上演して注目を浴びたり、平成17年に水上勉 原作、入谷俊一 演出による『金閣炎上』で第17回池袋演劇祭大賞を受賞したりしている。

会社名 株式会社 劇団俳小
所在地/連絡先 〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-7-3-B1
TEL:03-3987-1787 FAX:03-3987-5187    > アクセスマップ
代表者 斎藤 真
創立 昭和49(1974)年1月

主な受賞暦

昭和51(1976)年 『あの人は帰ってこなかった』(早野寿郎演出)  文化庁芸術祭優秀賞
平成2(1990)年 『橋からの眺め』(アーサー・ミラー作)  池袋演劇祭優秀賞
平成8(1996)年 『五稜郭』(川崎 輝 作) 池袋演劇祭審査員特別賞
平成10(1998) 『どさ回りのハムレット』 池袋演劇祭第10回記念豊島区長賞
平成13(2001)年 『ロルカ~オリーヴの木と泉の間に』 池袋演劇祭優秀賞
平成17(2005)年 『金閣炎上』 池袋演劇祭大賞

> 過去の公演記録はこちら


Copyright (C) 2014  GEKIDAN HAISHO. All right Reserved.